Loading...

令和二年七夕限定御朱印 並びに 七夕祭のご案内

令和二年七夕限定御朱印 並びに 七夕祭のご案内

【七夕限定御朱印 並びに 七夕祭のご案内】

七夕祭は古来から行われている五節句のひとつであり、現在では織姫と彦星の再会に際し、
願いごとを書いた短冊をつるす習慣が定着いたしました。

この日の夜には、多くの方が夜空を見上げ、遠く星々に想いを馳せる事でしょう。

当亀有香取神社では、七夕に合わせまして、『七夕御朱印』の限定頒布、ならびに『七夕祭』を斎行いたします。

新型コロナウィルスの終息への願いや、皆様の願い事、祓い事を短冊にお書きいただき、神職が『七夕祭』としてお祓いいたします。

《七夕限定御朱印のご案内》

頒布期間:7月1日(土)~7月末まで
初穂料:各500円

香取神社は、今年も亀の織姫と彦星の可愛らしい御朱印となっております。
道祖神は、織姫と彦星が天の川を挟んで楽器を嗜むデザインとなっております。

◎香取神社

◎道祖神

御朱印・御守を受けられた参拝者様に、七夕祭の短冊をお渡しさせて頂きます。

短冊も一枚100円で頒布いたしております。

願い事を書いていただき、神社域内に設置します笹竹にお結びください。

※新型コロナウィルス対策といたしまして、短冊の記帳台を通常より広く設け、筆記具の消毒をいたします。
七夕限定御朱印は書置のみのお渡しとなります。予めご了承下さいませ。
※通常の香取神社、道祖神社の御朱印は、8月1日より 神職が直接記帳いたします。

《七夕祭のご案内》

七夕祭:7月7日 午後3時斎行
笹設置日:6月下旬を予定しております。

ご参拝の皆さまが短冊に書かれた願い事が、織姫と彦星に届きますよう、神職がお祓いいたします。

※七夕祭は、新型コロナウィルス感染拡大防止のため、神職のみでの斎行とし、一般の参拝者の方のご参列はご遠慮いただいております。(神社には通常通り参拝いただけます)

短冊の配布:期間中、御守り・絵馬・お札・ご朱印の授与品、祈願をお受けになられた方には無料でお渡し致します。(おみくじは除く)

持参された短冊や七夕飾りもご自由にお結び頂けます。(団体や企業様などのイベントで使用した短冊は除く)
※パティスリーラ・ローズ・ジャポネさんでご購入の方にもお渡しをしております

このページのトップへ移動